1: 匿名 2017-10-29 18:10:40 +328/-15



    中谷美紀が「男女平等」に辛辣な意見「女性側からしたら…」 - ライブドアニュース

    29日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、女優の中谷美紀が、男女平等について持論を展開した。

    さらに「どこかでやはり、女性が何かをしてくれることを期待してるんですよ」とも明かす。男性が少し家事をしたら「『俺は育児に参加してる』とか『家事をやってやってる』みたいな感覚が絶対ある」と指摘するのだ。

    最後に「男としては多分、亭主関白じゃないおつもりなんですよ」「でも、女性側からしたら、『ちょっとやったぐらいで』って思うんですよ」と結んで、「男女平等」について辛辣な意見を述べていた。

    【中谷美紀が男女平等に持論…男は「『やってやってる』みたいな感覚がある」】の続きを読む

    1: 匿名 2017-10-29 11:02:36 +143/-8


    乃木坂46、生歌挑戦は逆効果? - 日刊サイゾー

    10月25日放送の音楽番組『CDTVスペシャル! ハロウィン音楽祭2017』(TBS系)に出演した乃木坂46。 10月11日に発売した新曲「いつかできるから今日できる」( SMR)を披露したが、 その生歌があまりにもひどいと話題になってしまった。

    楽曲は西野七瀬のソロパートから始まるが、 いきなり声がかすれて音を外してしまう。 その後も各メンバーのソロパートが続くものの、自信がないのか、 ボイストレーニングが不十分なのかはわからないが、 声量はまったく足らず、音程も不安定なままだ。

    これにはテレビの前の視聴者たちもビックリ。「 乃木坂の歌ひどすぎない?」「乃木坂の生歌音外しすぎでは……」 「さすがに歌やばいな……」「歌が放送事故レベル……」 との厳しい意見が飛び交っている。

    「以前は口パクが多かった乃木坂46ですが、 最近は生歌での番組出演が増えています。やはり口パクだと、 その点ばかりが批判の的になってしまうので、 できるだけ生歌をやっていこうということだと思うのですが、 いかんせん技術が足りていないのが実情です。もちろん“ 口パクよりはマシ”という意見も多いですが、 テレビで生歌を披露するたびに、 そのレベルの低さがネットで話題になってしまうのは、 少々逆効果かもしれませんね」(音楽関係者)



    【乃木坂46、テレビで歌うたびに「ヘタすぎる!」と話題に 生歌挑戦はむしろ逆効果?】の続きを読む

    1: 匿名 2017-10-28 21:36:29 +15/-160



    【エンタがビタミン♪】紗栄子、息子に「嫌がられる…」 母の寂しさ吐露 | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

    タレントでモデルの紗栄子が、Instagramに息子とのツーショットを投稿。幼児期と違い、母親と距離を置き始める年齢に差し掛かった子供に、紗栄子は少し寂しさを感じているようだ。8月に交際していたファッション大手通販サイトの運営会社社長との破局が明らかになった紗栄子は、「子供達の進学のために」と9月中旬にイギリスへ移住。現在は長男(9)と次男(7)を名門私立寄宿学校へ通わせている。自宅でひとりの時間が多くなった彼女だが早速、ミラノで行われているファッションショーを観に出かけたり、10月初旬には撮影とテレビ出演のため一時帰国と慌ただしい日々を送っている。


    【紗栄子、息子に「嫌がられる…」 母の寂しさ吐露】の続きを読む

    このページのトップヘ