2017年07月

      

    一時重体の小5男児、意識回復


    29日午後6時ごろ、兵庫県伊丹市荻野8の若松公園で、市内に住む小学5年の男子児童(10)が、
    ヤマカガシとみられる毒蛇に手首をかまれ、一時意識不明の重体となった。
    30日午後には意識が回復した。

    県警伊丹署によると、男児は友人と2人で公園に遊びに来ていて、蛇に右手首をかまれたという。
    午後6時過ぎに1人で帰宅したが、夜になっても出血が収まらず、頭痛も訴えたため、母親が
    午後8時ごろに119番し、救急車で病院に搬送された。

    男児は血清を打つなど治療を続けた結果、30日夕方になって意識が戻ったという。

    蛇は友人が捕まえてリュックサックに入れ、男児の母親に渡していた。

    https://mainichi.jp/articles/20170731/k00/00m/040/066000c



    【ヤマカガシに咬まれて重体になった小学生の末路wwwwwwwwww クソワロwwww】の続きを読む

      2017/07/31(月) 13:09:53.09

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000010-asahi-soci

    >31日午前2時半ごろ、東京都江東区猿江2丁目の横十間川で「夜釣りをしていた夫と息子がいなくなった」と、
    同区に住む40代男性の妻から110番通報があった。

     警視庁深川署などによると、午前6時20分ごろ、この男性と小学3年生の息子(9)の2人が
    水深約1・5メートルの川の中に沈んでいるのが発見された。ともに心肺停止の状態で搬送され、病院で死亡が確認された。

    2人は前日の午後8時ごろから釣りに出かけていたといい、現場には釣り道具や懐中電灯が残されていた。

     
    現場近くの会社に勤める男性(58)は「釣りをしている人を見たことはあるが、こんな浅いところで人が溺れるなんて」と話した。



    【【悲報】夜釣りしてた親子、水深約1・5メートルの川で溺れて死亡】の続きを読む

    湛然 ★@\(^o^)/ 2017/07/31(月) 04:52:40.00

    2017年07月29日 20時41分

    「タイタニック」から20年 レオナルド・ディカプリオらキャスト再集合写真に歓喜の声

     映画「タイタニック」公開から20年、主人公ジャックの恋敵役を演じた米俳優のビリー・ゼインが、ローズ役のケイト・ウィンスレットとジャック役のレオナルド・ディカプリオの3人と再集合した写真をSNSに投稿しました。

     作中で三角関係だった3人のキャストが集まったのは、7月26日にフランスのサントロペでディカプリオの環境保護財団が催した「Leonardo DiCaprio Foundation Gala 2017」。ウィンスレットを中心に身を寄せ合う3人からは仲の良さがうかがいしれるようです。
    ゼインは写真に「ギャングが再集合。今度は、氷山を救うんだよ」と環境保護とタイタニックのストーリーを絡めたコメントを添えており、
    ファンたちからは「タイタニックは私のベストムービー。何回も、何回も見た」「この写真がどんなに私を幸せにしてくれるか、言葉にできない」と歓喜の声が寄せられました。

     特に普段から仲の良いことで知られているディカプリオとウィンスレット。今年のガラでは「タイタニック」20周年を記念し、2人と食事をする権利もオークションにかけられました。
    落札者はニューヨークの好きなレストランを選ぶことができ、2017年の10月か11月に実行されるというジャックとローズのファンにとってはたまらないもの。

     また、その他の参加者もトム・ハンクス、ユマ・サーマン、ケイト・ハドソン、エマ・ストーン、ケイト・ブランシェットなど豪華メンバーで彩られていました。
    パフォーマンスをした米ミュージシャンのレニー・クラヴィッツはディカプリオとのモノクロ2ショットを投稿。
    米ミュージシャンのマドンナもパフォーマンス中のクラヴィッツとディカプリオとの3ショット写真、自身のパフォーマンス中の動画やディカプリオとの2ショット写真も投稿し、
    「彼がボスよ!! レオ、母なる地球のためあなたがしてくれてること、全てにありがとう」とディカプリオの活動をたたえています。


    20年たっても変わらない名作(画像はビリー・ゼインのInstagramから


    レニー・クラヴィッツとディカプリオ(画像はマドンナのInstagramから)




    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/29/news038.html


    【【画像】「タイタニック」公開から20年 レオナルド・ディカプリオらキャスト再集合写真にファンから歓喜の声多数】の続きを読む

    1: 匿名 2017-07-31 09:25:50 +64/-528


    松居一代「彼、終わりですよ」 船越の浮気を疑わなかった理由は“ED”“ハゲ” 

     これまで“黒い事務所”からの圧力、動画撮影現場の裏側、そして脚本家・大宮エリーへの怒りを告白した松居一代(60)。6時間にわたった独占告白の最後は、このたびの夫・船越英一郎(57)との離婚騒動の真相である。

    「まず、彼は08年から糖尿病で勃起不全になっている。それが第一の理由です。もう1つは、彼、カツラですから。だから、できないって思っていたんです。カツラだと、行為中に動くと、ズレちゃうでしょ? それに、昨日や今日に初めてデートしたような女性の前で大きなカツラをとるわけにもいかないでしょ? ましてや、二枚目で売っている俳優ですからね。昨年11月、バイアグラを見つけた時に私は船越に『浮気をしていません』と言ってもらい、その様子を動画におさめています。その際、彼が帽子を被っていたのは、早朝で、数十個は持っているカツラを選んで被る時間がなかったからですよ。ちなみに、今年1月に船越はロスに行った。『自毛植毛』を受けるためです。私に殴られたのではなく、植毛のために8時間に及ぶ大手術を受け、頭を血だらけにしていたなんて、笑えませんね」「(略) 今までに動画などで紹介したのはほんの一部で、私が持っている証拠はもっといっぱいあります。それを全部出されたら彼、終わりですよ。だから戦うのはもうお止めになったらどう? そう言いたいですね。

     私が求めているのは、私のお友達とずっとセックスしていたことを認めて、謝罪すること。で、ついては、例えば『桃1個』でどうですか、という話になっていくわけじゃないですか。財産分与は要りません、とかそういうことではないのです。向こうが誠意をきちんと見せ、私が納得するような謝罪の仕方をしてくれた時には、すぐに別れます。顔も見たくない、声も聞きたくない。大っ嫌いな裏切り者なんですから……」

    【松居一代「彼、終わりですよ」 船越の浮気を疑わなかった理由は“ED”“ハゲ”】の続きを読む

    このページのトップヘ